気まぐれブログ

地方の私立小学校に通う愛娘(小学2年生)の記録と、たまに私の事を書いています(*^^*)

中学受験しないのに?

SNSでたまに見掛ける、『中学受験はしないけど』と書いているのに、小1から必死に勉強させている保護者達。

中学受験をする私の娘より遥かに学習量は多いし、1年や2年先の学習をさせるのは当たり前だったりする。


中学受験はしないのに、そこまでやらせる理由って何だろう?

『子供が勉強好きだから』という事だったら、中学受験させたらいいのに。

受験をする事で得られる物は絶対あると思うし、目的も無く勉強するより、目標を持って勉強する方が更に伸びると思う。

なぜわざわざ『中学受験はしない』と、小1現在で決めるのか?疑問です。

子供の可能性なんて、無限大なのに…。



『子供にその気は無いけど、中学受験させる!』と張り切って勉強させている人も結構見掛けます。

本人にその気が無いのに勉強させて、やらなかったら怒る。…子供が可哀想。


誰の為の受験なんだろう?